太久磨「15歳の自画像」

油性ペン/段ボール
52cm×17cm
(2001年2月13日 香川県)
**********
15歳になって進路のことについて考えていた。
僕は絵に命を吹き込むアニメーターの仕事に憧れていた。
中学を卒業したら東京の専門学校に行きたいというのが第一希望だった。
しかし母親や先生から心配され仕方なく高校受験することにした。
学生時代は漫画を描いたり友だちと映画撮影や釣りをしたりして遊んで勉強しなかったので結果は全部落ちた。
そもそも小学校から勉強できなかったので受かるはずがないと思った。
そんな僕とは違って友達が高校に合格しているのを見て、自分だけ取り残される気持ちになった。
いよいよ専門学校に行くことが決まり期待と不安が入り混じっていた頃。

※発送は展覧会終了(4月2日)以降となります

¥ 30,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 宅急便

    全国一律 1,200円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。