太久磨「自画像としての植物22」

33.3×24.2cm
油彩/カンヴァス
(2015年11月30日 香川県)
**********
こっちに戻ってきてSと再会できたことが僕の救いだった。
彼は僕の勧誘でAlephに入信し大阪道場でよく修行していたが半年そこらで脱会した。
それ以降、連絡も取らなかった。
セミナー中に大阪道場長のアヴェッチャ師に会った時「彼はクンダリニーが覚醒していた、現世で生きていくのは大変だから助けてあげてね」と言われた。
Sが脱会した後、いままでなにをやっていたか聞くといろんな宗教をはしごしたり独自で修行したり自殺未遂したりしたそうだ。
宗教の知識は僕よりあって、そういう話ばかりしていてちょっと様子がおかしかった。
Sは西洋魔術にハマっていてその関係の本を沢山収集していた。
なんだか申し訳ない気持ちになった。

※発送は展覧会終了(4月2日)以降となります

¥ 30,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 宅急便

    全国一律 1,200円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。